スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憑依どん

2017/12/26 22:30
憑依どん・・・!
いえ、なにも言っておりません。
今日はやっと前に協力してもらった人たちにご報告してきたので、またれもん記録の続きを書こうと思います。
憑依どんではないですけど、自然に書いてたらお手紙どんになりました。
・えびと寒天だけはいまいちなれもん
ほんとうに本当に食べ物が大好きだったね
ほんっとうになんでも美味しそうに食べていたけど、えびと寒天だけは嫌いだったね。
私のすきなえびせんを見せたら匂いだけかいでぜんぜんかじろうとしなかったから
家族みんなでびっくりしたね。寒天は私は見た覚えないんだけど、
私も好きじゃないからそのきもちわかるよ。

・食い意地編
まあそんなわけで、れもちゃん、食い意地伝説はたくさんあるね。
ロールケーキまるまる一本食べきっちゃったときもあった。
山中湖に一緒にいく前の晩、リュックに入れてたドッグフードをリュックこじ開けて食べてたね。
さすがに2袋まるまるは無理で一袋のこしてたけど、たしか何かを残すのをみるのはあの時が初めてで、
ものすごく驚いた覚えがあります。いや、当たり前なんだけどね!
おなかなんかもうギャグかなってくらいまるまるとしてたね、懐かしいな
犬猫に大敵のチョコレートも何回かこっそり食べてて何度冷や汗をかいたことか、、、
今となっては笑い話だけど、毎回本当に焦ってたんだからね!
あとは貰い物のマスクメロン(いいやつ)を箱の上からかじってたことあったね。
あれもかなりびっくりしたなあ、結構ぶあついダンボールだし、
人間の鼻だと対して匂いもしなかったから、犬の鼻だとどんな感じか体感してみたいな
でも思ったられもんはそんなに鼻良かったわけでもないのかなって思ってたよ
おかし投げたふりとかすごく騙されちゃってたもんね、そういうところもすごくかわいかったけどね!

・ソファの背に乗るれもん
ヘルニアになって対策したからこれは昔だけだけど、ソファの背に乗るのが大好きだったね。
細長いとこのうえに細長いれもんちゃんがのってて面白かったね。
よくまあそこまでジャンプできるものだなあと思ったよ。

・スリムなレモン
レモンちゃん7歳超えてからは太り気味って先生に言われちゃってたけど、
昔はむしろカニンヘン!?ってくらいちっちゃくて細かったね。
太っても痩せても変わらず小顔でかわいかったね。
れもんちゃん、あたまの骨のまるみがいつもなでなでしてた頭のまるみそのままで、
すごく切なくなったよ。いままでいっぱいなでたけど、まだなでたりないくらいだよ。

・贔屓目なしでみてもかわいいれもん
これいうと絶対親ばかっていわれそうだけど、れもんちゃんはね、本当にね、
贔屓目無しでみても結構小顔でかわいいと思うんだ。
よのなかいろいろダックスいるけどね、結構顔違うもんだよね。
他にもこのこはなかなかととのってるなあみたいなこともちゃんと感じるから、
やっぱり親ばかじゃないと思うんだよね。小顔ちゃん!

・くせっけ(?)なれもん
れもんちゃん、とにかく毛が伸びなかったね。
のびないっていうと正確には違うかもしれないね。
切ったらまたちゃんと生えてくるんだけど、一定以上伸びないんだよね。
他のロングダックスと比べるといつまでもちっちゃい子みたいなビジュアルで、
そういうところもかわいらしかったね。お風呂したらくるりんぱくるりんぱになってたね。
わたしもくせっけだからおそろいだね。

今日はここまでにするね。
最近は、れもんちゃんをおくるかいはなにをしようかなってずっと考えてるんだよ。
れもんちゃんにんぎょうつくろうかな、とか。
そしたらフェルトのおともだちがふたりできるよ!
実はわたしはひっこしするからね、あたらしいおうちだよ。
ほかにはアルバムもいいかな、って思ったの。
でもこれは写真がありすぎて、もう選ぶだけで一年たっちゃいそう(これは冗談だよ)。

でもね、もっと考えるのはね、やっぱり最後みおくってあげたかったなって思うよ。
あの日、本当は学校に残っておこうかなってちょっと思ったの。
そしたら間に合ったかなって。実際は駅まで遠いから、下手したらお家からより遠いし、
間に合わないのわかってるんだけどね。
じゃあ吉祥寺にいたら間に合ったかなって。これも、お家からより近いけど、
多分間に合わないの、計算上わかってるんだけどね。
こうだったらこうだったらっていうのは、あまり好きではなくて、
いつもわたしは今の人生がベストって思って生きてるし、そう思うようにもしてるから
これってすごく私らしくないんだけどね。でもまだちょっと思ったりするんだ。
だかられもんちゃんがいまのわたしをみたらわたしらしくないかんじって思うかもね。
一回しか会ってないから覚えてないかもしれないけどね、
いつも写真みてれもんのことかわいがってくれてたし心配してくれてた人がいるんだけどね、
っていうのは横道にそれたけど、とにかくそれでね、
その人がね、この間エコシステムの勉強が着実にできてきてるって言ってたの。
それで私もまだまだ勉強中なんだなって思ったの。
例えばね、あんずちゃんのときはもっと写真とっておくんだったって思って、
ちゃんと覚えておいたかられもんちゃんの写真たくさん撮れたよ。これはあんずちゃんのおかげだね。
わたしは、わんこが大好きだからね、またわんちゃんと暮らすかもしれないけど、
そのときはれもんちゃんに教えてもらったことをちゃんと大切にしていくよ。
何が言いたいかっていうとね、れもんには色々教えてもらったけど、
一番大きかったのは悔いのない見送り方をしてあげることについてで、
こうだったらこうだったらってうじうじしているよりは
それを教えてもらったって100%思えるようになったらいいなって思うのね。
だから、はやく全快して、そういう心持ちで、すてきなおくるかいをしようと思うよ。
またね、
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。