まぶた

2016/08/24 00:05
こんばんは。もう一日の終わる時間ですね。

今日は眠りの話です。
ここ一ヶ月くらい、寝ようというときになると自分の嫌な映像を自分で考えてしまう現象?が続いていてとても寝つきにくいです。
実際に体験したことを思い出すとかではなくて、自分で自分が苦手なものを想像してしまって。考えないようにって思うほど意識してしまって、結果もっと考えてしまうのでどうしたらいいんだろう…って少しだけですけど悩んでいます。
意識が 100%持ってかれる存在があるときは問題ないんですが、そういう人がいるとき、またはそこまでの眠気がないときはほぼ毎回。
普段ならちょっと眠くなくてもごろごろしておけば(リズムが整っている限りは)いつのまにか寝れるものですが、最近リズム狂いがちなのに加えて、なにもしないでごろごろしてるとその嫌な映像が浮かび上がってくるので余計寝れないとかいうループにはまっています。 気をそらすために携帯なんかいじると目は冴えるし。
最近は夜七時くらいに強烈に眠くなって少し寝れるんですが短い時間で起きてしまって、一度起きてしまうとちょうど夜なのにもう寝れず、次のピークは午前3時とかで休み終わったらまわせないサイクルになってしまっているし、サイクルどうこうを脇に置いても強めの眠気に頼らないと眠るまでの時間がきついです。
どうしたらいいのかよくわからないのでとりあえず今日は昔とった動画でも見て幸せ感にでもひたって忘れようと思って試したんですけど、確かに見てる間は忘れる一方で気をそらすために見ようという自覚があるので余計終わった瞬間に思い出すしでうーん。楽しいけど、この現象には意味ないかもと。
これがもうちょっと関心の低いコンテンツとかになると見てるときに二重の意識というか、たしかにそれ見てるんですけど脳裏の片隅で1人一歩引いたところにいる自分がそれを思い浮かべてしまったりするしでなかなか…。
何かを覚えるのは大変で、忘れたくないことを忘れないでいふことさえ難しいのに、一度考えてしまった忘れたいことを忘れるのは難しいんだから人って難儀な生き物ですね。これ、しかもどこいってもピンポイントで何かを忘れさせるなんて出来ないから自己解決するしかないですよね。考えるほど想像は鮮やかになるのにどうやって解決したらいいんでしょうか。忙しくなったら自然と忘れられるんでしょうか。それが真実なら裏を返せば私は休みの間怠惰に過ごしすぎているのでしょうか。
どうせなにかを想像するならもっと楽しい想像がしたいんですけど(当たり前)、どうしてこうなっちゃったんだろう。自傷願望とか自傷癖とか全くないんですけど…むしろいや過ぎて本来ただの調理器具のはずの包丁にすらできるだけ近づきたくないとか思いながらわりと臆病に過ごしてるのに!!なんなの!!と混沌極めております。
今日はとりあえずどうしようかな…開き直ってばっちり起きちゃって予習の続きでもしましょうかね。でも明日夕方までにはねとかないと多分まずいんですよね…。そんなことをぐだぐだ悩みつつ。おわり。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home