判然と

2015/12/29 09:50
しない。おはようございます。
もたもたしていたら山梨書く前に
冬休みのメインコンポーネントが終わりました。なんてこったい。
いやけどスーパーとか極寒の話はした気がするから大体は終わったか

冬休みの話を少しだけ。
クリスマスはUSJを満喫していたんですが、
すぬーぴーを連れて歩いていたら妙に絡まれまくって(悪意のないやつ)
意外と人気なのねすぬーぴー。びっくり。
もふもふだもんね。
確かに私もスヌーピーグッズはそこまでかわいいと思わないけど、
立体になった瞬間かわいいなと思うものね。
まあ今手元にある子については個人的な思い出等も加味されてるわけで
ただすぬぐるみを見かけてかわいいと思う気持ちよりは大きいかわいいになってしまっているけど。
ふもふも。

外人。ガイジン。Gaijin。
これ差別用語って言われ出したのはいつごろなんでしょう。
詳しい事は知らないし、私の見てきたものが全てじゃないのは承知ですけど
それだって世界の一部ではあります。少なくとも私の周りで
差別目的で悪意をこめてこの言葉を使っている人って見たことがないです。
私も差別用語ってどっかで聞いたせいか、なんか響きが良くないからか
あんまりこの言葉は使わないようにはしますけどやっぱり言っちゃう時は言っちゃいます。
まあそれはいいとして、ガイジンって言われて嫌じゃない?って聞かれた人は
ぜんぜん!Foreigners!YESガイジン!とか言ってたわけですよ
質問者がえっそうなの?って感じで見てたからそれ悪い言葉なの?ってきかれて
すっっっごいOffensiveよ!って言っててね、でもそれどうなんでしょうかね?
恐らく彼女にそう声をかけてくる人は差別目的で言いに来たわけじゃないと思うんですよ
そんでもって本人も全く気にしてないのに、それは悪い言葉だって言いきっちゃうのはどうなのだろう
次から毎度彼女はそう呼ばれるたびに蔑まれていると感じるのでしょうか
もともと外国人で国の外、って別に悪い意味も良い意味もないじゃないですか
物理的にこの国の外から来たのには間違いないわけだし、内側だから偉いわけでもなんでもなくて
それがなんでそうなるのか、っていう。

他に代わりの言葉がないのよね~っていうけど、感じや表現そのものに蔑む調子が
含まれているならまだしも、そうでもないのに言葉だけ代わりを探したってね。
だって意味無いですよ、もしこの言葉を差別用語として使っている人がいるなら、
その場合その蔑む気持ちはこの言葉の字面じゃなくてその心の中にあるんだから
図書戦の別冊の木島ジンの話にもあったけど、別に言葉なんて
どんな字面のいいものでも本人次第ではいくらでもそういう使い方ができるわけだし
結局それってただの空虚な言葉狩りになっていくんじゃないですか 

もう一個あって、さっきの話に戻るとね、じゃあね、誰が気にしてるのかって話。
言われる側も言う側もそういう意味なんて微塵も感じ取っていないのに
一部の「高尚な」人々が使うべきでない、別の言葉を考えるべきと言いだして。
それだって、差別的表現と思ってる人がいるから、
その人達にこいつは差別的思想の持ち主だ、と思われないように、
教養のない人間だ、と思われないようにそれを使わないようにしているんじゃないのか?
と思います。このキャンパスではそんな言葉使う人はいないっていうのを
誇らしげにいったって別に何も偉いことではないのではないですか?
実際差別用語として多用されているなら当たり前のことだし、
そうじゃないなら考えが足りないのではないですか

まあ世の中探したらでてきちゃうだろうけど
(でもそれはどんな言葉も同じ 好きの一言でも状況によっては傷つける事ができるわけだし)
特にじゃあさっきのケースでいうと、
この言葉で傷ついている人はいったいどこにいるの?
というはてなです。

最近そういうの、なんだか多い気がします
主体が不透明で、横で勝手にやりあってる人達がいて。

さっきの代わりの言葉を探す話し合いが実際にあったらしい(!?!?)んですが
そこででたのがbilingual personとかmulti lingual personとか、
けど旅行で来るだけなら英語しか話せない人もいる!とかいう意見があったらしいですが…
えっ?っていう。
そもそもどういう点で「区別」をしたくてその言葉を使っているの??
居住地や育った文化が違うよ、という意味で使っていたなら
そんなの代用になるわけがないじゃないですか
だって区別する観点が違いますよそれは
本来の目的を無視して代用品なんて作れるわけがないですもの
「男性用トイレ」「女性用トイレ」とかいう「区別」も問題になるような現代ですから
仕方ないと思いますけど、そもそもなんのために、どんな目的で
その言葉が使われてそう区別してるのか誰ももう思い出せないの
表面だけをみて差別に見えるとか言いだして、
ありもしない差別がそこに作り出されて、言葉を狩って
そのうち言葉だけじゃなくて付随する色々な機能や目的が失われて
みんななにがなんなんだかわからなくなっていく

芸術と同じなのかもしれないですね、
ある程度まで来ちゃうと完成された黄金期を通り越して混沌期へ。
現代はもうその境地なのかもしれない、と思います。

よくわかりません。最近はこころにひっかかりが多いようです。
ぶらぶらとぶらさがって急に引き戻されたり。
まあでも、この件に関してもその場でこれを言わないくらいのろくでなしには
何を言う資格もありません。
ひっかかりを一つはずしてここにおいていくためだけに。おわり。



スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Political correctnessは単語のすり替えにしかならないから差別用語とされているものは使う本人、使われる本人が知識から来る不快感を伝えて個人間のものを無くすのが先決でね、言葉自体を発言直前に変えても語尾に(笑)がついたりするような表現になってしまうんだよ
差別自体もする側の教育ばかりになっているけどどう考えてもされる側の教養や判断力をつけるほうが先決なのにね



Re: タイトルなし

なのにね!



Trackback

Trackback URL:
 Home