ごった煮

2015/11/12 17:42

久々にカリグラフィーをかじりました。
装飾写本(Manuscript)がすこし気になってつい出来ごころでやりました。
反省も後悔もしていませんがなんかコレジャナイ感がないでもない。気がした。
しかし昔の書学生しんどいにもほどがあるなと思いました。
読む側としてもこういうものを本一冊分とか読むのは厳しい気がします
とくにゴシックとかカッパープレートとか華麗な書体のやつ。




これまた久々に顔つきの落書きをしましたが
相変わらず顔が安室ちゃんに似てくること似てくること。
まあ好みそのままって感じなのである意味あたりまえなのかもしれない。
ただ確かこの時はもっと眼光鋭い表情を描きたかったんですよね
座って暗ーい壁によっかかってにらみつけてる感じの。

その他いくつかかわいいものをみたので落書きしたいのはあるんですけど
なにせペンタブがへそ曲げてますので・・・
それで透明水彩でもやるかと思ったらもうないんですよね。びっくり。
よく考えたら引退時に部室に寄付した気がしないでも・・・ない。
まあ実際ペンタブ壊れなきゃ使おうとも思わなかっただろうし
過去の自分よくわかってるなと。
ペンタブといえばMSさんが今朝?昨日?やらかしたようですが
私のPCはなぜか再起動回避して生きています

まあ近況としてそんなところです。
あとは最近あの時もあの時もなにもできなかったなぁと思ったので
当面はなにもできなくても少なくとも悪化はさせない人になるのが目標です
頼りがいのある人になれればそれが一番良いですが
自分に高望みしてもという話なので最初の目標は低めに。
相変わらず色々考えるタイプなので当初いろいろ頭をよぎりましたが
そういう事を考えた結果自分の中ではわりと良い感じに受け止めができたように思います。

色々考えすぎっていうのは結構あるなーと思ってそれが生かせればいいんですけど
大概動けなくなるだけなので考えすぎも考えようですよね。(なんかこんがらがる文)
前母校に遊びに行った時、先生と友人とで最初専攻の話をしていて、そのあとなぜか忘れましたが
流れで数年後数十年後の話になっていろいろいってたら
いろいろ考えすぎだからひとまずとびこんでみたほうがいいよ~案外なんとかなるから
って言われました。子供とか年金とかまあ確かに今そこ心配してもねっていうのはまあ仰る通りですよね。
たぶんかなりもう癖になってるんですよね、しかし。

そう言われて考えてみると小旅行の服を選ぶ時、
もし明日晴れたら日焼け止め塗らなくちゃいけないからあんまり肌が出てないやつに、
いやけど最終日帰り夜で寒いといけないからそれなりに暖かい物を、
遊園地に行く日もあるからスカートじゃないものも入れるべきか
ジャケットを向こうで回収する予定だから帰りに鞄にしまえる、またはその上か下にきれる上着を、
全身黒になるから黒じゃない物を、
タイツが何色だから、靴がこれだからうんぬんかんぬん…まあたくさん考えます
こんだけ考えるとさすがに決まるものも決まらないわけです

あとはよくモデルさんに憧れる~!みたいに特定のものへの憧れってたまに聞きますけど
憧れという感情もたぶんこれのせいでよくわからないんですよね 
例えば今例に出したのでモデル(芸能人?)とするとまあ利点は省略するとして
最初いいなぁ~と思うとするじゃないですか、でも直後にデメリットが来るんですよ
でもずっと体型キープするの大変なんだろうな、とか
たまによくこれでOKにしたなというくらいあんまかわいくない広告とかあるので
あんまりいいうつりじゃなくても世に出て人に見られるんだろうな、とか
顔が知れたら気軽にどっか遊びに行ったりできないんだろうな、とか
写真とかっていくらでもじっくり見られるし細かいとこまで見られて大変だろうな、とか
毎度発言にも注意しないといけないだろうなとか
これまたまーでるわでるわで結局まあいいなぁと思う面もあるけど
自分の人生では試さなくていいや、もうひとり自分が作れるなら少し見てみたいかな、
くらいに帰結するんですよね。そう考えるとデメリットのないものなんてほぼ存在しないに等しいので
あんまりどれもすごいいいな~とか思わなくなりますね。

まあ憧れなんてなくても構わないんですけど服は決まらないと最悪の場合
結局時間ぎりぎりになってやろうと思ってた髪とかも出来ないまま最後なげやりに適当なのになって
外出てから窓の反射とかみて鬱になるのでどうにかしたいとこはあります 笑
でもみんなある程度必要があるからそういう事を事前に考えるわけで、
今度から朝天気も確認して気にするようにしよう、とかはできますけど
今度から天気なんていちいち気にしないようにしよう、って難しいと思うんです
頭の中のチェックボックス減らさなきゃいけないわけですし
別の言い方すると既に持ってる視点を捨てなきゃいけないわけで
う~んそれはなかなか、という。

昔時間つぶす為に喫茶店入る時は何分経過したらこれくらい飲む、とかいう風に
大体決めて滞在する(一人の時限定)といったらものすごいひかれましたが
たぶん先を先をって考えちゃう性分なんでしょうね
今もよく朝チョコが5粒残ってたらこの休憩の間にいくつ食べて次の間にいくつ食べて、とか考えるし。
というかみんなそれしないの?って感じで
ある意味未だびっくりしてる最中というか疑問に思っているレベルです
これカルチャーショックに分類していいやつな気がします 笑
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home