らんげーじ

2015/05/26 20:14
こんにちは 日に日に暑さ増してますね…

前に電車で飛び込みをしてしまう人は
飛び込もうと思って行く人よりふいにぷちっとなって
ふらっと入ってしまう人が多いという意見を目にした事がありますが
この間少しだけそれがわかりました。
山手線の端(入ってくる側)の一列目で電車を待ってたんですけど、
普通にぼーっと線路見ていたら電車が滑りこんできた瞬間
吸い込まれそうになったんですよ少しだけ 体は動いてないんですけど。
あの妙な吸引力なんなんでしょう ちょっとぞっとしました
本当に別にネガティブな気分だったわけでもなくただ立っていただけの
健康な状態の人間でこれならぎりぎりの人があそこにいたら
確かに危ないかもなぁと思います 
それ以来少し怖いのであの位置で一番前では待たないようにしているんですが
なんにせよJRははやくホームドアの設置を進めたほうがいいと思います。

今日はらんげーじのおはなしです

日本はどの言語を公用語にすべきかという質問をされたんですけど、
そもそも公用語を設定する意味ってなんなんでしょうかね
現状日本は法律で何かを定めているわけではないので
法律上の公用語は特にないらしいです。
訊かれた時に、何を公用語にすべきか以前に
公用語ってだれのためにどんな意味があるのだろう?
ということが疑問すぎて全然頭が働きませんでしたねぇ
琉球言語とかアイヌ語って意見もあったんですけど、
特に設定したところで保護が進むわけでもないように思うし、
英語という声もあったけど現状国内で過ごすのに英語ができ無かろうが
そんなに苦労しないわけで、いらないと判断してやっていない人からしたら
特に日本の土地とゆかりもない言語を勝手に公用語にするなんて
押し付けでしかないんじゃないかなという気もして。
日本語だけを制定してるならアイヌ等の観点から議論もあるかもしれないですが
特に何も設定してない状況で新たに何かを設定するメリットがよくわからないです。
ついでにいうと昨今のバイリンガル優位すぎる風潮も???という印象です。
確かにmultilingualってすごいことだと思うんですけど、かといって
monolingualがinferiorかっていったらそういう事じゃないと思うんですよね
世界の人世界の人といって「外国の人」にばかりフォーカスしてる人が多すぎる
気がするんですよね、世界って日本も入ってるんじゃないの?と思います
双眼鏡ばかりのぞいて足元見えてなかったら転んじゃうんじゃないかな

言葉といえば私はどうも言葉を気にしすぎなんですよね
自覚はあるんですけど。
なんでこんなに気になるのかわかんないです
相変わらずこれも対象は絞られてくるんですが…
小さい時本読み過ぎた弊害かな そんなのはじめてきいたなぁ
理屈っぽいからしっくりくるのに合わせないと気が済まないのかもしれない。
でも単純に言えば、やっぱり感覚を共有することって直接にはできないわけだから
私はわかってほしい人にはできるだけ正確に伝えたい気がするのでそのせいかな

あとは伝えるのはあまり気にならないけど受け取りの方ばかり気になる人もいます
やっぱり無意識の意識って絶対言葉に出てると思うんですよね
○○どこで習ったの?っていうのと○○なんかどこで習ったの?って
違うと思うんですよ その場のイントネーションもあるので文字だけだとわかりにくいかとは思いますが
見下げてる感じがすごく伝わってきて、まあその場では特にどうとも思わなかったんですが
記憶には残ってます。あとは言わなくていい一言とか。
ただ指示だけしておけばいいところを、
○○なんかしてたら気付けないからね!!とかいりますか、それは。
よくみたらまたなんかって言われているしね。(今気付いた)
向こうが無神経なのと(たぶんわざとではない)私が神経質なのとで
最悪のコンビネーションです。おまけに絶対覚えてなさそう。
別にいいんですけど、こっちは残したくなくても記憶にはいってるので困ります 
こんなことでただでさえ少ない記憶領域使いたくないんですが 笑

そういえばすごく関係ないですが安室ちゃんがゲスト参加していた
I'm not yoursのmirror mirrorのあたり、なんだか綺麗さが際立っててよいです
座敷っぽいところの脚の組みかえ?というかちょっと座り方変えたところがすこし不自然でしたが
なんにせよ階段に座ってるところで相変わらずの美しいおみあしが拝めたので良かったです
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home