ゆらと静止

2015/05/13 14:07
こまごましたことが多いからどうもまとまりがなくなる予感。
こんにちは 台風が消滅した翌朝は快晴ですね

昨日見た夢は前に見たことあるものでした
細かいところは少し変わっていましたが
なぜか電車に乗ってしまって開始時間が過ぎて
行きそこねる。そこで目が冷めました。
昔はその後よくわからないところにはいりこむ
ところもあったんですが今回はカットされたようです。

妙な無気力状態に突入しているようです、
今思いついたけど5月病かな?ちょうどだし 笑
とってからあーこれ好きじゃないとかやってけないとか
半分本能的に感じることが多くて、それはもちろん
ある意味では大きな収穫なんですけど
ちょっと遅すぎたと思います。
なんだかんだまだ抜け出せてなかったんですね。
このtermで左右対称の文字を受け取ることはないだろうと思われます。

まあこれは未だ勝手にみてる私が全面的に悪いんですけど、
一時期口頭でそれだったこともあったんでそれも含めて、
本当になんで私があなたにそう呼ばれなきゃいけないのかって話で
すごい癪なんですけども、ほんとに
何を思って漢字変えてるのかも知りませんけど。
正直人の名前なんて、呼び方もこだわるだけ馬鹿馬鹿しいのは
頭ではよくわかります。
苗字が変わるとアイデンティティが失われる気がして・・・!みたいな
主張を別姓議論の時に見かけるとそんな簡単に失われるアイデンティティなら
遅かれ早かれ他の要因でなくしてるでしょとかつっこみたくなるくらいなので
それはよーくわかるんですがどうもね、気になるんですよね
特定の人の時にしか感じないので、そこ以外の人が
どう呼ぼうがまして間違えようがほんとどうでもいいんですが。
その方向性が正か負かはさておき思うところある人の時だけなんでしょうね。
逆に言うと彼女に対してはだいぶ根が深いというところが自分で再確認できました。
根が深いという言い方をしましたが私がそれを掘り出す必要はないと
思ってるのでとくに何か努力をするつもりはないです。ちなみに。

しかしそこまでわかっていてもなお、頭でくだらないとわかってることに
感情的になにか思ってしまう事自体がすごくFrustratedで困ります
嫌だなと思うことは私はこれ嫌だなぁって素直に受け入れておけばいいのに
そのズレが私にはとても煩わしくて仕方がないです
人間なんだからそこのズレはあって当然だしそれこそ人間味じゃないですか、
理屈だけで考えるならそんなのロボットで事足りるし
だから変な表現ですけど私は人間に向いてないなぁと感じます

こんなことしてないではやく書き物をやりなさいって話ですね。
やります。それでは。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

わたしは寝たいです、、



Re: No title

いっしょにねましょうねぇー!



Trackback

Trackback URL:
 Home