レアレア

2014/01/18 00:16
今までにくらべればたいしてご無沙汰でもないのですが
お久しぶりです。管理人です。

恐竜展の画像うpするとか前いってましたが
携帯がファイル名に-入れて保存しよるせいで
アップロードがスムーズにいかないのでやめますww
まあ感想としてはティラノサウルス系はやっぱり骨格が
かっこいいなあというところです
深海展よりは人いませんでしたねぇ

以下相変わらずねちねちもぞもぞしてるだけなのでご注意
突然ですが、我が家ではあんまり母親とは喧嘩したことないんですよねー
結構友人とかの話聞いてると派手に喧嘩してくる人というのも
少なくはなさそうなのですがね

なんで!?ってきかれるたび原因考えるんですけどよくわからないんですよねぇ
まあそもそも私が怒りの感情ほぼない人なのでそれもそうなんですが
というか母も私もあまり感情的になるタイプではないですしね

とはいえ多分高1あたりまでは親の言う事が絶対だったからなのでしょうね
母親の言ってる事はいつも論理的で、
時にそれこの年の子に言うか!?ってくらいにシビアで、
どれもこれもまっとうにきこえてましたし
実際100%ではないにしろ大体が正しい発言が多かったのも事実ですし

ただまあそのあと高2あたりから遅ればせながらも
意外と正しくないことも多いなって気付いたのでそれ以降はちょっと違う筈なんですよね
気をつけてきいてみれば彼女の発言には意外と偏見がこりかたまった部分も
少なくなかったですし不条理なことも結構言ってましたね
おまけに頑固なので(人のこと言えませんが)絶対直そうとしないですねww
しかも結構矛盾する事言う上に本人覚えてないという…
ある時母がこういったからそうしたのにそれに文句つけてきたりねww

そういう事に気が付いてくると、基本は意見が合うにしても
合わない部分が出てきたときどっちもまあまあ言うわけです
特に進路のあたりとかはそうですよね
やっぱり明らかにむいてないものにむかって
こちらも6年人生費やすかどうかの瀬戸際なのでそれなりに必死で
それまでなかなか逆らう意見は言った事ありませんでしたが
あのあたりは結構言ってました

で、そこらへんでわかったのがあくまで彼女相手に限っては
基本話しても意味無いってことですね
まあ進路はさすがに子供の人生を親がコントロールするっていうのは
客観的にみても分が悪いのがわかっているようで
最終的にはこちらの希望通しましたが
それにしても未だにあきらめず言ってきますし、
その他のことに関しても考えを話したところで
むこうは何も考えをかえるつもりがなくて、
自分も向こうの考え聞いても大体納得いかないことが多いので
ただ平行線なんですよね

どっちが正しいのかなんてそりゃわかりませんが、
少なくとも変な偏見とかはむこうの方が多いんじゃないかなって思います
さすがにそれは本人も若干自覚あるみたいで、でもそれでも
まあ世代が世代だからね~って開き直っちゃう感じなので
そういう調子でただお互い意見言うだけ言って終わりなんですよね

だからもうよっぽどの事でない限り何も言わなくなった気がします
言っても何も変わらないっていうのもそうだし、あともう一つは
進路の事が負い目になっててなんかもう言いにくいんですよねなんにせよ

多分傍から見たら本人の人生なんだから自分の意見付き通して
何がおかしいんだって話ではあるんですけど
(そりゃミュージシャンになりたいとかそういうのだと色々あるでしょうが違うので)
もうこればっかりは親に逆らう子は悪い子みたいな刷り込みが頭から抜けなくて
プラスその理由がなんにせよ小学校時代から自分の思う通りの進路に
むかって高校生まで来た娘がいきなりそっから外れた事で
あの人がショック受けてたのもわかってるのですっごく悪い事した、してる気分なんですよね
頭ではそんな責められるような事はしてないはずだと思ってはいるんですけどね

そんなこんなで多少何かあっても言わないから
喧嘩っぽいことにならないんじゃないかなあって思ってます
まあいきなりこんなこと書いてるのはまたなんかそれおかしくないww
っていうのがあったからなんですけど
まあ別にそれ改善されなくても生きてはいけるんでいいか、みたいな感じです
毎度ながらただ思った事ここでかいてりゃすっきりするので安上がりでいいですよね!ww

まー言わない事に関しては
自分が人に何か要求するのが得意じゃないってのも多分あるんで
自分側に問題があるのも確かといえば確かです

ただそれ差し引いても私これ今後一生負い目消えないままなのかなぁ
って思うとちょっとこの先時間が過ぎてゆくのが嫌になることがあるのも本当です
何かと え~?自分の意見付き通すタイプじゃなかったの~?進路みたいに~?
とかちょいちょい引き合いにだしてきますし
やっぱり未だに納得いってないんでしょうねむこうも。
当然母親の事はすごくいい母だなあと思ってるし好きなんですが
まあそれとこれとは別ってやつです

そりゃあ母のすすめてくる道の方が
今私が進んでる特にまだゴールの決まってない道よりは
はるかに堅実なのはわかってはいますし自分でも将来大丈夫かなぁという
思いがないわけですよ確かに。いくら自分がなんにせよ馬車馬のように働きたいとは思っても
働けるかどうかから問題ですしねこのご時世 大変です
かといってもう明らか適してない上にやりたいと思ってないことやるかっていう話で。
しかも自分がそれで納得いったとしても
そんな生半可な気持ちで足を踏み入れていいもんでもないと思うし
こっちだって何も母親の意見に従いたくないからこういってるわけじゃなくて
結果的に逆らう形になってしまうだけでどうみても仕方ないはずではあるんですけど
それでもやっぱり親の期待を裏切った感覚しか残らないですね 面倒なものです
あーあー体分裂しないかなー

なんか特に何について書こうとか考えずに見切り発車したせいで
着地点がよくわからなくなってますがここで終わりますww

さて、最近あまりに自分の生活態度が悪いので
そろそろなんとかしたいです(´_ゝ`)
まあ学校始まったら性格的にまたちゃんとやるはずなので
それまで娯楽的にやりたいこと全部やっちゃえという
考えも案外悪くはないかもしれませんが 笑
今のうちにやることなくしちゃえば
遊ぶ気すらわかずに学問にはげむことでしょうww
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home