あんずの紹介

2006/12/19 21:43
私は、初めて犬を飼いました。ダックスフンドのブラッククリーム<メス>名前は、あんず。しかし、あんずはお店にいたときから病気でした。病名は犬ジステンパー。死亡率は子犬で約99,99パーセント近く。助かる見込みはほとんどありません。なんせ、治療法がないのですから。家族の中でも私に一番なついてくれていました。それだけに、とても愛情を注いでいました。それなのに、2回目のワクチンの日。    あとちょっとで散歩ができるんだなあ。とうれしさに浸りながら学校から帰ると、ジステンパーでした。みんなの前では泣かなかったけれど、部屋で涙の出る限りなきました。結局、あんずは我が家に来て1週間とたたぬうちに天国へ行ってしまいました。私にはだんだん悲しさが薄れていくのがまた悲しくてたまりません。かなしいけれど、涙は出なくなってきます。そんな私はあんずへ何日か置きに手紙を書いています。あんず、天国では元気でね。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。フールさん。レモンちゃん。夏本番となりましたがいかがお過ごしですか。毎日勉強は、もちろんの事部活動やら、お友達とのお付き合い家族とのコミニケーションなど課題は山積でも心の栄養は、しっかりとってね楽しく過ごせるように努力してください。
ちなみに私7月末小旅行に娘とでかけます。ではまた。



Trackback

Trackback URL:
 Home